講師インタビュー

廿日市校:岡島先生

講師画像
皆さま、はじめまして。広島廿日市校の岡島と申します。私はデコを習い初めて、心から楽しい好きなことに出逢えました。このデコの素晴らしさを皆様にお伝えしようと思い、この度スクールを開校いたしました。廿日市校では、マンツーマンのレッスンで一人一人のペースに合わせた丁寧でわかりやすい授業を行っております。レッスンの日時はご相談下さい。
お仕事をされている方や主婦の方、お子様連れのレッスンにも対応いたします。 スクール見学、体験レッスン、受け付けております。無理な勧誘はいたしませんのでお気軽にいらしてください。(廿日市校:岡島 舞香)

廿日市校のページはこちら

デコレーションを始めたきっかけは?

友達から頂いたプレゼントをリメイクしようと思ったことがきっかけです。
お気に入りでずっと使っていたのでだんだん色あせてきてしまっていたのですが、大切な物なので捨てたくなくてどうやって蘇らせることができるか考えていました。上から色を塗るかキラキラをつけて復活させようとして調べていた時にデコの存在を知りました。
その時はスワロフスキーを知らなくて手芸屋さんに売っていたアクリルストーンをペタペタ付けていました。

デコレーション講師になったきっかけは?

デコのスクールへ通い始めてから自分でデコしたものをSNSにアップしたり持ち歩いているうちに、周りの人からかわいいとか見せてとかどうやって作ったの?作り方教えて等、言われるようになり、その時にデコを教える人になろうと思いました。
教える人になる為にはもっと上手くならないといけないと思うようになったので、本格的に講師の勉強を始めました。

デコレーション講師として心掛けていることは?

私は器用な方ではないので、基本マンツーマンで一つ一つ丁寧にわかりやすく授業を行えるように心掛けています。
わかるまで何度でも質問して下さい。

デコレーション講師になり良かったことは?

デコの楽しさを人に教えることができることです。
土台を決め、デザインやカラーを一緒に考え、完成した時の喜びを一緒に分かち合えた時に講師になってよかったと思いました。

今、一番デコレーションしたい物は?

自分の手帳カバーがデコの途中なので、これを完成させたいです。
あと、犬や猫といった動物のポートレートデコをしたことがないのでチャレンジしてみたいです。

今後の目標は?

私のスクールでデコを学び、デコを職業にしたいと思う方を応援して一緒に目標を達成したい、それが私の目標です。

受講生随時募集中!お問い合わせはコチラをクリック!